1. ホーム
  2. 歯の黄ばみ体験談
  3. ≫歯の黄ばみをそれとなく指摘してみた!

歯の黄ばみをそれとなく指摘してみた!


E・Gさん 20代
埼玉県 某スーパー

性格は良かったけど、歯は汚かったKさん

私が去年までに勤めていた職場は中年(40~60代)の方が多かったです。

でも、その中に1人、歯がとてつもなく黄色い人がいたのです。その人は、50代くらいの女性でした。ここではKさんとします。

Kさんは私の母と同じか、母よりも歳上の印象です。そしてKさんは、とにかくおしゃべりで誰にでもフレンドリーに話しかける人でした。

いつも周りの事を気にかけてくれて、若者の私にも色々な話を聞かせてくれる愉快な人でした。だから口を開いている時が多くて、歯が見えている時間も長かったのです。

しかし、歯がチラッと見えると黄ばみに凄く目が行ってしまうです。

優しいKさんに対して失礼ですが、正直「歯が黄ばんでいて気持ち悪いな」と嫌悪感を抱きもしました。

けれど彼女は歳上ですし職場の先輩でも有りましたから直接「歯が汚いですね」なんて言えるわけも無く、いつも戸惑うだけの日々を送っていたわけです。

それに私だって人に注意出来る程歯が綺麗なわけでは無いので、他人に恥をかかせるような発言は慎むべきだと思っていたのです。

そのためずっと我慢をしてなるべく口元を見ないようにしながら、Kさんと会話を続けていました。

でもある時、Kさんに好きな男性(※Kさんは未婚)がいたとして、その男性から歯が黄色い事を指摘されてしまったら凄く傷付くだろうという事に気が付いたのです。

そうなったら凄く可哀想ですし、もっと気分を害してしまうでしょう。

勇気を出して歯が黄色いことを伝えはじめた

わたしは意を決して、Kさんに歯の黄ばみが気になると事を伝えることにしました。

けれどオブラートに包まずに伝えるのはリスクが大き過ぎるので、芸能人の話題から歯の話に持って行く事にしたのです。

女優さんはテレビに映るのが仕事ですから、ホワイトニングでもしているのか歯が白くて綺麗な人ばかりですよね。

だから美人は余計に美人に見え、そうでない人もそこまで悪い印象が残らないのでしょう。

上記の話を当事者にもして、「歯が綺麗なのって素敵ですよね~」と言う流れに持って行ったのです。

あくまでも歯の綺麗な女優さんに憧れていると言うニュアンスで会話を進め、相手が気分を害する危険のある言い回しは避けるようにしました。

またあまり若い子の名前ばかり出しても分からないかもしれないので、長年活躍している40代から60代前後の方について話したのです。

Kさんは最初は普通に世間話をしていると受け取っている様子でしたが、何度も似たような話をする事で気が付いたのでしょう。

みるみる歯が白くなっていくKさん!

女優さんの歯の話をするようになって数か月後、何とKさんから使いやすい歯ブラシと歯磨き粉についての話題を振って来たのです。

それも成分がどうとかのすごく専門的な話までしてきて、最後ににはその道のプロと見間違うくらいでした

もちろん「自分の歯が黄ばんでいることに悩んでいる」なんて事は口にしませんでしたが、確実に芸能人を使って歯の話をしたのが効いたのだと思いました。

それからは歯に気を使うようになったみたいで、あの嫌悪感を抱くほどの黄ばみは無くなりました。

風の噂によると、歯医者にも行って相当お金をかけたとか何とか。やっぱり独身でお金も沢山あるからでしょうか。

そして私が職場を離れる頃には、Kさんは私より綺麗だと感じるくらいに歯が白くなっていた のでした。

なんというか、他人事だけどすごく嬉しくって嬉しくって。今でも忘れられないエピソードです。

シェアをお願いします。