1. ホーム
  2. 自力で歯を白くする方法
  3. ≫歯の白さを助ける食品を意識的に摂る

歯の白さを助ける食品を意識的に摂る

当サイトでは黄ばんだ歯を白くするための方法を紹介していますが、「そうはいっても手間やお金の都合で中々実行できない……」という人もいると思います。

そこで、ここでは食べるだけで歯を白色に近づけることができる食品 をご紹介します。

ただし、世間でよく言われている歯を白くする食べ物とは実は歯を直接白くする効果があるわけではありません。厳密にはエナメル質の着色を予防する・エナメル質の防御力を高める働きがある食べ物のことを総じて歯を白くする食べ物と言っているにすぎません。本エントリーではそれを前提に読んでみて下さい。

1.歯の黄ばみを除去する効果がある食品

リンゴ(梨)、苺、トマト、梅ぼし

ビジュアルが全部似てますね・・・(笑) これらはリンゴ酸という成分が入ってます。

リンゴ酸は歯の色素沈着、黄ばみを予防してくれるので、歯が黄色で悩んでいる人ならぜひとも食べたい食品です。

この4つはそれだけじゃなく、「殺菌作用」「抗炎症作用」「血行促進効果」「抗アレルギー作用」 あたりもバツグンなので、審美歯だけじゃなくてオーラルケア全般で見てもすっごい良いです。

この中だとリンゴはダイエット目的で毎日食べてる人もいるんじゃないかと思います。私も帰宅が24時を超えた日はそこから晩御飯を食べると太るので、1/2に切ったリンゴを食べて床に就くようにしています。

ちなみに、レモンは歯を白くするという説がありますが、あれはデマです。

実際はレモンの果汁が光沢を出して歯を白くみせかけているだけ、というオチです。

むしろ、レモンの摂り過ぎはエナメル質を溶かす働きがあるので逆効果です。

お酢についても同様です。これらは体には良い食べ物なんですけど、歯のためを思ったら摂りすぎはNGなので注意して下さい。

切干し大根、ゴボウ、キクラゲ、ヒジキ

これらは食物繊維をたっぷり含んでます。絵面はすごい地味ですけどね(笑) 中々侮れません。

食物繊維って聞くとまず最初にお通じが良くなる っていうのを連想しがちですが、それだけじゃありません。

食物繊維の豊富な食材は噛めば噛むほど繊維質が口の中を大掃除してくれるので歯に付着した汚れをゴッソリ落としてくれるんです。

さらに、食べカスだけじゃなくて歯垢も抑えてくれるので、歯を清潔に保ちたいならこれを食べない手はありませんね。

歯磨きが甘いせいか虫歯が多くて……という人はピッタリだと思いますよ

パパイヤ

>>プレミアムブラントゥース<<の紹介ページでも軽く触れていますが、南国系フルーツのパパイヤにはパパインという成分が含まれていています。そしてこれは歯に付いた汚れを除去してくれる働き があります。

ただし、熟しすぎたパパイアにはあんまりパパイン成分は含まれていないので、食べる時期にはくれぐれも注意してください。

「柿はたっぷり熟してドロッとしてタイプが好きだなー」という人は多分パパイヤも熟したやつが好きなハズなので、ちょっと損かもしれません。

2.歯を保護する効果がある食品

歯は細菌に攻撃されると一番外側のエナメル質が腐蝕してドンドン薄くなってしまいます。

その結果、内側にある黄色い象牙質が表面部分に出てきて歯がl黄色っぽく見えてしまうわけです

ここでは歯を攻撃から防御して、健康的な状態へと導いてくれる栄養素を含む食べ物 を紹介します。

玉ねぎ

血液をサラサラにして血糖を下げてくれる玉ねぎ。通常は糖尿病などの生活習慣病の予防効果が知られていますが、実は歯にとっても良いことづくめです。

玉ねぎが持つあの特有の染みるエキスには虫歯菌を殺菌、殺虫する効果があります。

他にも虫歯に玉ねぎをおろしたモノを当てると虫歯の痛みが緩和します。

ブロッコリー

ブロッコリーには鉄分が多く含まれていて、酸に強くバリアのような膜を作ってくれる役割があります。

これがエナメル質を保護して歯の余計な黄ばみを防ぐ働きがあります。

それ以外にもブロッコリーは様々な栄養素が非常に豊富に含まれているので日常的に口にすることが推奨されています。

人参

人参は緑黄色野菜なので歯の黄ばみを促進してしまう側面がある一方、これに含まれるビタミンAは不足するとエナメル質の再形成を正常に行えなくなります。

ですから人参は歯を黄色くする要素と白くする要素の二つを持ったちょっと珍しい野菜といえます。

色の濃さで毛嫌いする人も中にはいるかもしれませんが、しっかり歯磨きすることで黄ばみを抑えたいとことです。

鮭は魚の中でも特に歯の栄養素に必要不可欠な成分であるビタミンD、カルシウムを豊富に含む食品です。

ビタミンDとカルシウムが不足すると歯の再石灰化が不十分となってしまい、虫歯も増えやすくなります。

ですからビタミンDとカルシウムを含む食品は人参と同じくは食べた方がよい、というより、食べないとオーラルケアに支障が出る、といった感じでしょうか。

シェアをお願いします。